ABOUT Atelier M/A

2018年に、デザイナーの小出真人とパタンナーの小出梓が立ち上げた、
アート・ファッション・サスティナブルを軸としたブランド。

多感な20代の多くを、イタリアのビエッラという自然豊かな田舎町を拠点とする
ライフスタイル提案型のブランドで働いた経験が、現在のクリエーションの指針に。

誰かに誇示するためではなく、自分自身が幸福を感じるための、着心地の良い服づくり。
食やインテリアを独自の美意識で整え、自然体で楽しむ生き方ーー

装うことは暮らしの断片ではなく、衣食住すべてが表現であり、つながっている。
そんなイタリアで培った思想や経験をベースに、
都市に住みながらも自然と共生できる新しいライフスタイルを提案。

あらゆるジャンルをボーダレスに行き交いながら、
ともに心豊かな世界を創るアウトプットをめざしている。

BRAND CONCEPT

Brand Concept
Art & Productで多様性を表現する。
自然が多様性を慈しむように。

PHILOSOPHY

Office
アートにふれたときのような、心揺さぶられるエモーションを。

たとえば、服づくりの工程で大量に生まれるはぎれや糸くずに、美しさや多様性を見出し再生すること。
そこに込められているのは、ほんの少し、視点をずらすことで生まれる価値の転換。

そんな、デザイナーが思索を重ねることから生まれる、現代アート的なアプローチを立ち上げ当初から行っている。
テーマは世間であたりまえとされている常識への疑問や、社会に存在するあらゆる課題へのコミット、時には、「人工と自然」「過去と未来」など相反する2つの要素を1枚のアイテムに落とし込む実験的な試みも。

私たちがその先に見据えているのは、分断ではなく、つながりと連帯。多様性を持った個性が共存できる、豊かな社会。
服という媒体を通して、新しい視点を示し、世界のあるべき姿を着る人とともに考えていきたい。

PROFILE

Office

MASATO KOIDE | 小出 真人

Art Director・Designer

 

服飾専門学校を卒業後、2001年にイタリアへ。ミラノのマランゴーニ校で学ぶ。2004年に北イタリア・ビエッラに移り住み、自然との共生を意識した、ライフスタイル提案型のブランドにて経験を積む。2018年、パートナーの小出梓とともにAtelier M/Aを立ち上げる。着心地や風合いにこだわりつつ、現代アート的なアプローチで、人々の心を揺さぶるデザインを生み出している。

AZUSA KOIDE | 小出 梓

Modelist

 

服飾専門学校を卒業後、大阪でデザイナー、パタンナーとして経験を積んだのち、2004年にイタリアへ。ミラノのセコリ校で学ぶ。ミラノ近郊のオフィスにて、さまざまなコレクションブランドのパターンを手がける。日常着からオペラの舞台衣装まで、幅広いジャンルの仕事で身につけたノウハウが強み。「つねにワクワクドキドキ、心踊る日常」をモットーに、年齢や体型に関わらず、すべての女性を美しく見せるシルエットにこだわっている。

ATELIER

オリジナルブランド Atelier M/A アトリエ エムエイ 企画・生産・販売
アパレル企画・開発・アートディレクション

M. info@atelier-m-a.co
A. 〒541-0057 大阪府大阪市中央区北久宝寺町 2-3-11 日繊商工ビル 2F
Nissensyoko-Bldg. 2F Kitakyuhouji-Cho 2-3-11 Cyuo-Ku Osaka 541-0057 Japan